プロフィールを書いてみよう


プロフィール(自己紹介)の書き方

ツイッターでプロフィールを書く場合、一番重要なのは“簡潔さ”です。

ツイッターのプロフィール(自己紹介)には、160文字という字数制限があります。

つぶやきの「本文」の制限が140文字であることに比べれば、やや長めに書くことができますが、決して豊富な情報量とは言えません

つまり、できるだけ「簡潔に」、あなたがどんな人で、何をしている人なのかを伝える必要があるのです。

では、160文字以内で上手に自己紹介するには、何をどのように書けばよいのでしょうか?



プロフィールの書き方の例


以下は、上記の方法に従って架空の自己紹介を書いてみたです。

 

池袋で八百屋の「八百政」を経営しているマサヒコです。
知る人ぞ知る、地元豊島区で採れた有機栽培の野菜を中心に扱っています。
味が濃くて美味しいですよ〜。
趣味は釣りジョギング。たまに妻子を連れて皇居周りでも走ってますので、ジョギング仲間の方がいたらぜひ声をかけてくださいね。


これで135文字。短い自己紹介ながら、どこで何をしている人なのか、どんなことに興味があるのかなどが簡単に伝わりますね。

 

書く内容は項目ごとに絞り込む

 

簡潔に自己紹介をするためには、ずらずらと文章を書くよりも、まず下記の項目ごとに1〜2個ずつ挙げてみることが効果的。

  • 名前
  • 仕事や普段やっていること
  • 趣味
  • 得意なこと
  • 目標

これらを挙げたら、それを文章の形につなげて、さらにツイッター仲間へのメッセージなども付け加えると良いでしょう。