ツイッターのお気に入りを活用しよう

ツイッターには「お気に入り機能」というものがあります。

ここでは、Twitterにおけるお気に入りへの登録方法やお気に入りの確認方法をお伝えいたします。

「お気に入り機能」とは、簡単に言うと、Webサイトにおける「ブックマーク」のことです。

 

あなたがあるWebサイトを見ているときに

「後日改めて読み返したい有用な情報」や「後で参考にして、機会があれば他の人にも紹介したい内容」を見つけたとしたら、

おそらくほとんどの方はお気に入り、もしくはブックマークと呼ばれる機能を使うことと思います。
お気に入りに登録することで、いちいち検索したりURLを直接入力しなくても、目的のWebサイトに一発でたどり着けるからです。

これと同じように、ツイッターで好きなつぶやきを「お気に入り登録しておけば、後からで簡単に確認できるようになります。

 

では早速、お気に入りの使い方・確認の仕方を分かりやすくご説明いたします。

お気に入りの使い方

 

お気に入りに「登録」する

 

お気に入りへの登録方法はいたって簡単。
気に入ったつぶやきを見つけたら、そのつぶやきの上にマウスカーソルを持っていきます。

そうすると、いくつか項目が表示されるので、その中の「★お気に入りに登録」をクリックします。

okiniiri_1.jpg



お気に入りに登録されると、つぶやきの右上に黄色の☆マークが表示されます。

okiniiri_2.jpg

 

 

お気に入りを「確認」する

また、登録したお気に入りの一覧は、自分の「アカウントページ」の左上にある「お気に入り」というメニューから確認することができます。


okiniiri_4.jpg


ツイッターのお気に入り機能には、

自分がいつどのようなつぶやきに興味を惹かれたかの履歴(ログ)

といった側面もあります。


気になるつぶやきを見かけたら、あまり深く考えずにどんどんお気に入りに登録してみるのもおもしろいかもしれませんね。

なお、元の発言者がつぶやきを削除した場合、お気に入りからも削除されるので注意してください。

 

WEB総研社長・吉本のつぶやきを「お気に入り」に追加してみよう!
でも、吉本ってどんな人

「ふぁぼったー」でお気に入り登録の状況を確認する

ツイッターでは、他のユーザーのお気に入りリスト確認することもできます。
つまり、自分のつぶやきをお気に入りに登録しているユーザーがいれば、それを確認することもできるわけです。

これをうまく活用したのが「ふぁぼったー(Favotter)と呼ばれるサービスです。


ACS000098.jpg

 

ふぁぼったーでは、

自分を含む特定ユーザーのつぶやきのうち、
どのつぶやきが「誰に」「何人に」お気に入り登録されたか

を簡単にチェックすることができます。

何気なくつぶやいた内容が意外と好評を博していたということもあるので、とくにビジネスでのツイッター活用を考えている場合などには、なかなか役に立つツールではないでしょうか。

 

お気に入りを活用して、あなたの気に入ったつぶやきをどんどん集めてみてくださいね。