ハッシュタグで共通の話題に参加してみよう

前章の「同好の士を探してみよう」でお話しした検索機能は、あくまで個人のユーザーを探すもの。

一対一の会話ならばすぐにできるかもしれませんが、多くの仲間による会話にまで発展するには時間がかかります。

そこで今回は、ハッシュタグという機能を使って、共通の話題に関する会話の集まりに参加してみましょう。