情報を入力する

ツイッターのアカウント取得に必要な情報は、「名前」「ユーザー名」「パスワード」「メールアドレス」の4つだけです。


Image6-1.png

名前:ログインに使用するユーザー名とは別の、いわばニックネームのようなもの。日本語でもアルファベットでも自由に使えます。本名でも構いませんが、ネット上に公開するのはリスクもともなうので注意してください。なお、この「名前」はいつでも好きに変更できます。

ユーザー名:ツイッターの中で利用者を区別するためのIDで、他のユーザー名と重複することはできません。すでに使われているユーザー名を入力した場合は、「ユーザー名はもう使われています。」と表示されるので、あらためて利用可能なユーザー名を設定しましょう。なお、ユーザー名に使える文字は半角の英数字および_(アンダーバー)のみとなります。

Image7-1.png

(※ユーザー名が重複した場合は上記のような注意が表示されます)


パスワード:半角6文字以上で設定します。長さや文字種によって自動的にパスワードの強度が表示されるので、ある程度の強度と覚えやすさを備えたパスワードを設定すると良いでしょう。

メールアドレス:ツイッターのサービスからのメールを受け取ったり、アカウントを取得した本人であることを確認するために利用します。ここで入力したメールアドレスは、公開されることはないので安心してください。


さて、すべての項目に入力できましたか?
入力が終わったら、サービス利用規約に目を通したうえで「アカウントを作成する」ボタンをクリックします。